どうしても改善しない肌荒れやくすみには肌断食がおすすめ

どうしても改善しない肌荒れやくすみには肌断食がおすすめ

どんなに高価な化粧品やサプリメントを使っても、肌荒れが全く改善しないことってありますよね?

女性は体調や環境の変化によっても肌が変わりますが、その原因がはっきりない場合、どのようなケアをしたらいいのか困ってしまいます。

年齢によっても肌質が変わったり、妊娠や出産、生理前後など目まぐるしく肌が変化すると、今まで使っていた化粧水でさえ刺激を感じることがあるのです。

そんな時、つい何かしなくてはならないと必死になってしまい、ドラッグストアに駆け込んでいませんか?

今足りない栄養や肌荒れ改善効果があるサプリメントや薬、低刺激用のケア用品などを買い込んですぐにでも治したいと思います。

それだけやっても改善するどころか、悪化するケースも多くもうお手上げ・・なんてことも多いはずです。

実は、こんな時は何かをプラスするのではなく、疲れた肌に負担になるものを取り除くことが大切なのです。

今まで色々なケア用品を使ってきた人にとって、それを使わないことはかなり勇気がいることかもしれません。

しかし、病気の時に食欲がなくなるのは、胃腸を休め体が自然治癒しよするための反応だと言います。

疲れた肌も自然治癒するためには、休息が何よりのケアなのかもしれません。

肌断食のやり方

肌断食は色々な方法があります。

人それぞれライフスタイルが異なるので、自分に合った方法を見つけることが大切です。

本格的な肌断食ができる人は、基本的に洗顔は無添加せっけんのみで行い、クレンジングやスキンケアは一切行いません。

もちろんメイクもせずに過ごさなくてはなりません。

この本格的な肌断食ができりる人は少ないはずです。

仕事や学校、子育て中の人はノーメイクで毎日過ごすわけにはいきませんよね?

そのような人は、週末だけの肌断食がおすすめです。

金曜までは普段通りのメイクか、できるだけ肌への負担が少ない薄いメイクで過ごします。

金曜の夜にクリームなどのクレンジングを行い、洗顔は無添加せっけんのみで洗います。

土、日の洗顔も同じように石鹸のみで、メイクはせず過ごしますが、どうしても乾燥が気にな人は少しだけ化粧水を使います。

月曜からは普段通りのスキンケアとメイクをしてもかまいませんが、問題ない場合は最小限のスキンケアで過ごします。

最初は物足りなさや乾燥が気になると思いますがすぐに慣れて、肌の状態が変化するはずです。

肌断食した後の肌の状態

初めて肌断食した人は、とにかく不安になってしまうようです。

荒れた肌がどんどん悪化してしまうような気がして、何もしないことに罪悪感を感じる人もいるのではないでしょうか?

今まで洗顔料やクレンジング、美容液、化粧水、乳液、クリームなどものすごい量の美容成分を肌に無理やり押し込んでいたのですから。

実は、今まで使ってきたスキンケアによって肌荒れが悪化していたなんて夢にも思わなかったはずです。

しかし、肌断食をしてみると肌が急に軽くなって、まとわれていたものを脱ぎ捨てられたような感覚があります。

たくさんの美容成分を与えられていた肌は過保護にされていた分怠けものになっています。

自分で何もしなくても、どんどん必要以上の栄養を与えられ、本来自力で生成できる成分を作れなくなっているのです。

ですから、最初は栄養が足りないような乾燥を感じるかもしれません。

しかし、徐々に肌が自分の力でうるおいやハリを作るようになり、今までよりもずっときれいな肌に生まれ変わってくれます。

不思議なことに、肌断食が習慣になると、ごくわずかな化粧水でもグングン吸収してくれます。

いままで、どんなに優秀な成分を与えても効果がなかった人にとって、この結果に驚くはずです。

肌が本来の機能をと戻すことで、本当に必要な成分が分かってきます。

これを機に、肌を休ませることと本当に必要なものを選別することができるようになります。

cleafort